スタッフブログ

北海道にも桜がやってきました。

ゴールデンウィークも終わり、

皆様もいつもの日常に戻られたのではないでしょうか。

 

 グランメゾン迎賓館 函館湯の川のある北海道にもついに桜の開花が見られました。

五稜郭公園や函館公園にも花見の人だかりでとても賑わっております。

 

さて、皆様は花見の由来をご存知でしょうか。

本来、花見とは桜ではなく梅で行っていたとのことで、

平安時代に桜での花見が貴族の間で主流になり、

一般庶民の間でも花見が行われるようになったのは、江戸時代からのようです。

 

 

 

ちなみに、さくらとは「さ」が田の神様で「くら」が神様がおられるところという意味であるそうです。

昔の人は神様が木に降りてきて花を咲かせると田植えの時期だと稲作を始めたそうです。

ですから桜の木で花見を行うという説もあるそうです。

 

 

 

その他にも花見に桜を見るのは諸説ありますが、どのような説にしても

桜の美しさは変わりませんね、日本に花見という文化があって嬉しい限りです。

ご入居者様からも「今日はタクシーで花見をしに行く」や「子供が連れて行ってくれた」

などと笑顔で話されております。

やはり桜は日本人の心なのではないでしょうか。

 

 

 

サービス付き高齢者向け住宅 
グランメゾン迎賓館 函館湯の川 
介護スタッフが24時間365日常駐しており、
要支援1~2・要介護1~5の方でも安心してお住まいいただけます。
受付時間
10時~18時
ご連絡先
0120-052-165
住  所
〒042-0932
北海道函館市湯川町1-13-3
アクセス
函館バス「湯川1丁目」バス停徒歩5分 
函館市電「函館アリーナ前」停留場徒歩8分

このスタッフがいる住宅を見る

電話でのお問い合わせ

0120-036-165

受付時間 / 10:00~18:00

土・日・祝日のお問い合わせ先はこちら

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求はこちら

お問い合わせ前にご覧ください。

介護の不安やお悩みを解消。