スタッフブログ

「 丑湯 ( ウシユ ) 」についてご紹介いたします。

土用の丑の日には、

夏バテ防止や疲労回復の為、薬草を入れた「丑湯」に入る風習があります。

と言っても普通のお風呂なのですが、

丑の日のお風呂は特別爽やかなものだったようです。

ドクダミや緑茶など様々な薬草が用いられましたが、

江戸時代には桃の葉を入れた桃湯を丑湯としていたそうです。

毎日入浴が当たり前の時代ですが、土用の丑の日は特別。

ハーブや薬草を入れて丑湯を楽しんでみませんか。

グランメゾン迎賓館豊中浜では、

一人ひとりお湯を入れ替える座位入浴装置(機械浴)でお身体の状態に係わらず、

入浴ケアが行われます。ご入居の皆様には夏の疲れをゆっくりと取って頂いています。

 

 

 

サービス付き高齢者向け住宅 

グランメゾン迎賓館豊中浜

住み慣れた豊中で安心してお住まいいただける

利便性の高さと充実した設備で、

「安心・安全・豊かな暮らし」をご提供します。

 

受付時間

10時~18時

ご連絡先

0120-507-165

住  所

〒561-0817

大阪府豊中市浜3丁目20-1

アクセス

阪急バス「小曽根三丁目」バス停徒歩2分

大阪市営地下鉄御堂筋線「江坂」駅徒歩17分

 

このスタッフがいる住宅を見る

電話でのお問い合わせ

0120-036-165

受付時間 / 10:00~18:00

土・日・祝日のお問い合わせ先はこちら

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求はこちら

お問い合わせ前にご覧ください。

介護の不安やお悩みを解消。