スタッフブログ

地域の皆様に支えられているイベント企画。

高齢者事業部 運営企画部 岡と申します。

本日は、グランメゾン迎賓館京都嵐山のイベント企画委員会から、先日行いましたイベント企画について、嬉しい報告がございましたので、皆さまにご紹介させていただきます。

当社が運営するサービス付き高齢者向け住宅には、お暮しいただいておりますご入居者様が楽しくお過ごしいただけますようにイベント行事、アクティビティなどを企画するイベント企画委員会を設置しております。

各住宅のイベント企画委員会が近隣のボランティアの方々にご協力いただいたり、専門的な介護予防運動指導員に来ていただき介護予防体操を行ったり、プロ野球解説者のトークショー、お花を活ける教室、ヴァイオリン演奏会、日舞、茶道などの文化的活動、外出レクレーションなど様々なイベント行事、アクティビティを企画して運営しております。

 

先月6月14日(水曜日)に、京都市を中心にご活動さております「懐メロを唄おうきくの会」様に、グランメゾン迎賓館京都嵐山へお越しいただきました。

「懐メロを唄おうきくの会」様は、若き頃のなつかしい歌を聴き、口ずさみ当時の世相、思い出を振り返り、現在未来の生き甲斐を感じて貰いたい心で集まった有志の集いです。「リクエスト曲があれば予約を承り準備して伺います。聞くだけでなく、歌う側も参加してください。明治・大正・昭和の懐メロで・・・。」という活動をされております。

その時の様子を、知恵シルバーセンターのホームページでご紹介いただきました。

 

その内容がこちらです。(下記にも記載しております。)

グランメゾン迎賓館京都嵐山のそのときのブログはこちらです。

 

北老センさんの紹介で、初めて開催しました。

4月に声をかけていただき、打ち合わせ訪問やFAX遣り取りで、数回連絡し合い通じ合って無事成功したと自負しています。
職員さんが熱心で、皆さん協力的雰囲気作りをして貰えたのが、結果と思います。

最前列の利用者さんがリクエストされ、話しかけたら「アンタ何歳ヤ?ワシ98なんヤ!」としっかり云われ歌もソコソコ「86・・・」と言いながら、コレじゃ私は若僧と感じ、あやかりたい思いでした。“千年の古都”をリクエストした女性が上手でした。

事前に聞いていたので、当方女性に話しておいたところ、カラオケボックスに、通って練習してくれた由、此方も恥をかかずに胸をなでおろしました。

 

 

 

                    ~知恵シルバーセンター 活動団体情報詳細ページより~

 

「懐メロを唄おうきくの会」様のように、それぞれの地域の方々に支えられ、嬉しい気持ちでいっぱいです。

これからも地域のみなさまと交流を広げていき、ご入居者様に喜んでいただけるようなイベント企画を行っていきたいと思います。

 

グランメゾン&グランヴィル」シリーズにご入居いただいております皆さまとご家族様が安心・安全・豊かな生活ができますように、そして、これから高齢者施設をお探しの皆様といつかお逢いできますように取り組んでまいりたく思います。今後とも「グランメゾン&グランヴィル」シリーズをよろしくお願い申し上げます。最後までお読みいただきまして、有難うございました。

株式会社ジェイ・エス・ビーがお届けする高齢者住宅「グランメゾン&グランヴィル」シリーズ。

株式会社ジェイ・エス・ビー 高齢者事業部 

運営企画部 岡 昌幸

このスタッフがいる住宅を見る

電話でのお問い合わせ

0120-036-165

受付時間 / 10:00~18:00

土・日・祝日のお問い合わせ先はこちら

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求はこちら

お問い合わせ前にご覧ください。

介護の不安やお悩みを解消。

各物件へのお問い合わせはこちら

受付時間 / 10:00~18:00